2016年8月11日木曜日

8月11日天白農園日記

山の日の祝日に畑仕事ご苦労ささまでした。
筆者は、本日の作業には参加できませんでしたが、山内総料理長から次のような連絡がありました。

お疲れ様です。山内です。
本日の作業の報告です。
人参の畝作りと種まき、キューリの枝の整理と片付け、大根の植え付け場所の整備、草取りをしました。
出席者    坂野清久、岡崎孝三、高柳貴、黒木真澄、佳子、川原田みどり、渡辺道代、酒井徳子、鈴木祝子、石川君子、増井玲子、一柳初美、石川弘恵、真、小林佳子、真悠
子、渡瀬敏雄、山内君子、18名でした。
スイカも4個取れ試食をして、冬瓜、ナス、ピーマン、モロヘイア、空心菜などいろいろ収穫が有りました。渡瀬さんからナスとピーマンいただきました。
荒池ふるさとクラブの桜井さんから「そうめんかぼちゃ」をいただきそれも分けて、収穫物沢山有りました。
人参の水やり当番も記入して貰いました。
皆さんの協力で無事に終わりました。感謝 、感謝でした(^^)

以上のような内容でありました。
晴天続きで土もカラカラに乾いており野菜も暑さに喘いでいることでしょう。

次回の農作業は
8月30日09:00から行うとの連絡がありましたので、皆さまお誘いあわせの上ご参加ください。
次回は、筆者も参加する予定です。





2016年7月29日金曜日

7月29日天白農園日記 スイカなどの収穫と試食

夏日が続き、熱中症情報”厳重警戒”にもかかわらず、大勢の方々にご参加いただきました(順不同敬称略)
野良サポーター
坂野清久、岡崎孝三、高柳貴、山内君子、酒井徳子、一柳初美、久野久代、久野雅子・なつみ親子(新人)、増井玲子、小林佳子・真悠子親子、長瀬美佐恵、石川君子、鈴木祝子、黒木真澄・佳子夫妻と孫の高野真帆、大根田文代
農業研究会
㈱山田組筆者
です。
最初にC区画のサツマイモ畑の除草と蔓上げです。
炎天下の重労働でしたので30分おきに休憩と水分補給を行いました。
















人参やブロッコリーなどの植え付けのための耕起作業を行いました。
若手のホープ小林さんが管理機の操作に挑戦しています。

















ネギ畝の草取りも大変な作業です。
地味でつらい仕事ですが率先して取り組んでおられます。
脱帽!
















集合写真です。
皆さん意気軒昂です!!
















楽しいスイカの試食、今年は坂野指導員の努力でおいしいスイカがいただけました。
その他に、カボチャ、ズッキーニ、トマト、キュウリ、ナスなどの果菜類がいっぱい獲れました。
















蒸し暑い日の農作業ご苦労様でした。
次回は8月11日09:00から行う予定です。
作業内容は、ニンジンなど秋野菜の播種などです。
お誘いあわせの上ご参加ください。


















2016年7月3日日曜日

7月1日天白農園日記 ジャガイモ掘りなど

梅雨の中休み!しかし、予報は33度の真夏日でした。
この日おいでいただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
山内君子、渡辺道代、黒木真澄・佳子夫妻、鈴木祝子、石川博恵、増井玲子、坂野清久、久野久子、高柳貴
農業研究会
㈱山田組筆者
です。
作業開始前に坂野指導員から本日の作業についての説明と、これからの作付け計画についての説明がりありました。立派な作付け計画書を作り、全員に配布!ご苦労様です。
















サツマイモ畝への追肥作業(イモ化成)を散布しました。
早稲のベニアズマの生育が極めてよく、畝間を埋めるくらいに成長しています。
手前が鳴門金時、マルチが透けて見えています。
















竹の侵略が続いています。
防草シートを押し上げてパワーを見せつけて威嚇しているよう!
















熱中症予防のため、一時間おきに休憩を取ることにして、先ずは山内さん手作りのしそジュースで喉を潤します。
手前に並んでいるのは今日の収穫物です。
トマト、キュウリ、ジャガイモ、などです。
坂野農園からはトマトの差し入れがありました。
















筆者は、町内行事のため早引けしました。













2016年6月27日月曜日

6月25日 駒ヶ根研修旅行

天白農園では年一回研修旅行を行い、現地視察と会員の親睦を図るため、標記の行事を行っております。
今年度は長野県駒ケ根市でのサクランボ栽培状況の視察を行いました。
ご参加いただいたのは(順不同敬称略)
山内君子、石川君子、川原田淳・みどり夫妻、久野久代、久野なつみ、黒木真澄・佳子夫妻、一柳初美、鈴木豊、小林佳子、真悠子親子、高柳貴、土井典江、酒井徳子、岡崎幸三、増井玲子、石川博恵・真親子、岩橋麻由美・伸青親子
農業研修会
㈱山田組毛利尚宏、藤井博治
です。
行程は07:30平針発~駒ヶ根IC~10:00果樹園あかばね(サクランボ農園視察)~11;30養命酒造駒ヶ根工場見学~12:50昼食(味わい工房)~駒ヶ根ビューホテル四季(入浴)~15:00駒ヶ根IC~17:30平針解散
という工程です。
進行も予定通りに進みました。
企画はいつもの川原田ツーリスト、現地では川原田さんのお世話で駒ヶ根観光協会の職員も同道していただきました。
果樹園”あかばね”は駒ヶ根市内を見下ろすこんなところにあります。
















サクランボハウスの中です。
農園主から栽培方法などの説明を受け、メンバーは真剣に耳を傾けています。
佐藤錦を中心に数種類のサクランボが植えてあります。
















養命酒造駒ヶ根工場見学、養命酒の試飲もあります。
















駒ヶ根ビューホテル四季で集合写真を撮りました。
ホテルの温泉で日頃の農作業の疲れを癒しました。
















おかげ様で楽しい一日を過ごさせていただきました。
ずっとマイクロバスを運転していただいた㈱山田組の取締役・毛利管理部長には大変お世話になりました。ありがとうございました。
さて、次回の天白農園作業予定です。
7月1日09:00から行います。
作業内容は、ジャガイモの収穫、キュウリなど果菜類の収穫、除草などです。
キュウリがたくさん獲れています。


2016年6月17日金曜日

6月17日 天白農園日記 ジャガイモ掘りなど

貴重な梅雨の晴れ間をぬっての作業でした。
ご参加いただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
高柳貴、坂野清久、中尾武美、山内君子、一柳初美、土井典江、酒井徳子、石川博恵、石川君子、小林佳子、鈴木祝子、長瀬美佐江、渡辺道代、増井玲子
農業研究会
小島造園土木㈱渡瀬敏雄、㈱山田組藤井博治
です。
坂野指導員の指示に、よりそれぞれの作業にかかります。


C区画芋畑の生育は順調、畝間の除草を行いました。
















ジャガイモの収穫です。土井さんは久しぶりのご参加です💛
















B区画のナス、トマト、キュウリなど整枝・誘引作業の方法を坂野指導員が親切に説明していただきました。ナスは二本仕立てです。
















トマトの誘引が最新技術を導入しています。植物工場で使われている「ハイワイヤー方式」を応用した方法です。主軸を横に伸ばして作業効率を上げることができます。
坂野指導員の勉強熱心には頭が下がります!
















新しい農作業に挑戦!D区画での管理機操作方法の練習です!
石川博恵さんと小林佳子さんが挑戦しました。若い方は学習能力が高い!
































集合写真です。蒸し暑い中でも皆さん意気軒昂です!
















収穫物はズッキーニ、ジャガイモ、キュウリ、ネギなどでした。
次回作業日は未定です。
行事予定は、6月25日駒ヶ根研修会、07:30地下鉄平針駅ピアゴ前集合です。
お待ちしております💛

2016年6月7日火曜日

6月7日天白農園日記 D区画の耕起作業

梅雨の中休みの隙をついての作業です。
今日の作業はD区画での玉ねぎ収穫、除草、耕起作業、畝たて、マルチ張り、苗の植え付けなどです。今日の作業指示は坂野指導員、作業を行うに当たっての手順などを説明されました。
とても分かりやすく、親切な説明です。
この草の山をどう処置するのでしょうか?
















蒸し暑さのため汗がしたたり落ちます。
そんな中でご参加いただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
山内君子、一柳初美、石川博恵、小林佳子、高柳貴、坂野清久、増井玲子、岩橋麻有美、渡辺道代
農業研究会
㈱大島造園土木 渡瀬敏雄、㈱山田組筆者
です。
皆さん元気いっぱい!
















立派な畝ができました。山砂を撒いて水はけを良くします。
流石!坂野指導員💛
















マルチを張って、落花生、オクラなどの苗を植えつけました。
















次回作業予定は、6月17日09:00から作業を行います。
作業内容は、ジャガイモ掘り、キュウリ、ズッキーニなどの収穫、ナス・トマトの整枝誘引作業、サツマイモ畝の除草などです。ジャガイモは試し掘りを行いましたが生育は上々です。
サツマイモは完璧に活着、早くも豊作の予感💛
研修旅行は申し込みが増え総勢24名となりました。


2016年5月30日月曜日

5月30日天白農園日記


天白農園に到着して最初に目に飛び込んできたのがこの惨状!
ピンで止めてある防草シートを跳ね除けてタケノコが圃場に侵略して来ました。
5月22日にはそんな気配は全く無かったのに😿
早速、鎌や鉈を使い侵略者を撃退!圃場の北の守りは大変です。



















本日ご参加いただいたのは(順不同敬称略)
野良サポーター
山内君子、石川君子、高柳貴、坂野清久、増井玲子
農業研究会
㈱山田組 筆者
の方々です。
作業予定はD区画の耕起と畝作りでしたが、雨後のぬかるんだ畑土をこね回すと石のように固くなるので予定の作業は中止し、B区画の整枝作業と誘引作業を行うことにしました。
坂野指導員のもとトマトの作業から開始しました。
















5月22日に植え付けたサツマイモの苗は全て活着していました。
皆さんの指導が良かったからでしょうね。
植え付け後の水遣りも欠かさず行っていただきました。
















本日ご参加いただいた方々です。
小雨の中ご苦労様でした。
















次回作業予定は6月7日09:00から、D区画の耕起作業と畝作りを行う予定です。
6月25日に行われる駒ヶ根研修旅行の申し込み締め切りは今月中です。
まだの方はお忘れなく💛
作業が早く終わったので安全祈願のため、針名神社にみんな揃ってお参りに行きました。
ご安全に!